So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

10年経過 [口腔底がん]

2018.6.15
口腔がんの手術から、10年経ちました。
ワォ!! すごいじゃん!! 自分!!

体力つけようと、散歩を始めたのをきっかけに
そうだ!! バレエ習おう!!
50代からのバレエというクラスを見つけ、習いはじめました。
術後11ヶ月後のこと。
とりこになってしまった私は、週3回のお稽古に。
そして、同じお教室でやっているミュージカルの発表会にも参加させていただきました。
ミュージカルのお稽古で、発声・歌のレッスンもあり。
このレッスンの成果か、発語がすこぶる改善されてました。
ちょっと舌足らずな話し方だなー。と思われるぐらい普通に会話できるようになりました。

食事もお米と麺類以外なら、なんとか食べられるようになりました。
でも、ミキサーにかけたほうが食べやすいけれども。
体重もしっかり元の体重に戻りました。

食欲魔人も今は社会人。普通の食欲となりました[わーい(嬉しい顔)]

手術できるなら大丈夫よ!! とよく言われますが
ガンとの格闘は、手術から始まるんだと思いました。
そして、それを支えてくれたのは、家族と友人とたくさんの方たちのおかげです
できなくなってしまったこと、あります。
以前の私とちがっちゃって、悔しくて悲しくて、卑屈にもなりました。
「それでも生きててくれてよかった」って友の言葉に心が救われました。

身近で、病気と戦っている人がいたら、そばにいてあげようと思います。
そして、あなたがそばにいてくれると安心するって そんな人になれたらいいな。

生きること=日々是好日(あるがままを良しとして受け入れる)

10年生きながらえさせていただけたことに感謝を込めて

scan018.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

足音 [ひとりごと]

2009.1.4
いつもこのくらいの時間になると、食欲魔人の帰ってくる足音をきにしている時間。
ドアがカチャっていうと、帰ってきた~と、夕飯を並べ始めるのだけれども。。

今はスキー合宿中。
なんとか無事滑って(受験生の方ごめんなさい)ているみたいで、
食事もおいしいよぉ~とのこと。

なんかすることがなくて、手持ちぶたさ。
空き巣症候群ってこんな感じが続くのかしらん。

子離れ上手にできるように、考えなきゃね~。
読書でもしましょうかしら。。。あらららら、老眼の走り?
字が見にくいわ。。じゃあ、ビデオでも。。。

なんか生産性がないなぁ。。
いただいた年賀状の整理でもしましょうかね~。
090227-152452.jpg
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

元旦 [口腔底がん]

2009.1.1
まずしたことは、テレビをみたこと。
さだまさしの番組をみて、初詣に出かけた。込み合っている時間をはずせるので、すんなりとゆったりと御祈りができるので、このパターンが気に入っている。
おみくじをひいて、(小吉だった。去年は、大吉で大当たりだったから、このぐらいがいいんだろう)
お守りをいただいて、小腹がへったので、屋台でじゃがバターをいただいて、
帰ってきて寝ました。

元日は、ゆっくりとおきて、家族三人で新年のごあいさつをしながら、おせち料理!?
雑煮と煮物と伊達巻と焼き豚、こぶまき、きんとん、ごまめ、くろまめ、かまぼこなど。。
私が食べられないので、男二人が残さず食べてくれそうなものだけ。
それでも、雑煮は、おなかすいた~とおやつ代わりにも食べるから、どんどんとおもちがなくなってゆく。のしもちで購入すればよかったかも。

あとは、ER(ちょっと時代おくれだけど)をまとめ見して、子どもは、ギターへ。
だんなは、PSPへ、私は、PCへとそれぞれの目的のものに向かって過ごしている。

やっと新しいPCの設定ができて、使えるようになってきた。

今年は、どんな年になるのやら。とにかく風邪をひかないこと。体力をつけること。を心がけていこうと思う。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

帰省してきた友との再会 [ひとりごと]

2008.12.31
帰省してきた友が訪ねてきてくれた。
年末もいろいろと忙しいだろうに時間を見つけてきてくれて本当にうれしい限り。
1時間ぐらい話をして、帰っていった。

会うのがこれが最後かもしれないって気持ちが奥の方にあるのを感じたけど、
そんな気配を感じさせないようにがんばった。

味見ができないので、お節料理は煮物とお雑煮だけ作ることにして、あとは、購入した。
でも、うちのも、食欲魔人もおせち料理を喜んで食べる方ではないので。。
購入した詰め合わせで十分だったかも。

無事、本当に何事もなく新年を迎えられてうれしい。
来年は、どんな年になることやら。
すこしでもいい年となりますように。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大学時代の友人 [ひとりごと]

2008.12.28
PICT2263.JPG
大学を卒業してからの再会。
変わったのは、外見かな。(あはっ、みなに怒られそうだけど)
私の病気を心配して、集まってくれた。
長いこと連絡も取り合っていなかった友なのに、うれしい限りだ。

不思議なのは、大学時代の気分に戻れること。
思い出話に、打ち明け話などなど。。
楽しいひと時でした。
主催してくれた友達が、小田原城を案内してくれました。
20年前に行ったときと、変わっていて、すっかりきれいに整備されていました。

お城の向かいの小学校は、忍者学校みたいな感じがして、忍たま乱太郎を思い出した。

再発・転移の心配がないわけではないけど、
その分、人との付き合いを大事にしていきたいと思った。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クリスマスイブ [ひとりごと]

2008.12.24
081202-114650.jpg

我が家は、すでに2世帯住宅となっていて。。。

今日は、食欲魔人の友達5人が泊まりできている。
5人で食事のしたくもして、風呂も入って、あとは雑魚寝がまっているらしい。
楽しいクリスマスを過ごしている様子。

私はといえば、食欲魔人が自立しているので、ひとりビデオ三昧。
バイオハザードⅢをみた。
Ⅰ・Ⅱをみないで、いきなりⅢからだったので、わからないところもちょっと。
でも、バタバタと倒れる人とゾンビ。。。。
ちょっと気持ち悪くなった。
(ソウ5がみたいくせに、こんなことで気持ち悪くなっていてどうする!!)


おかゆにコーンスープの夕飯。。。
なんかものたりないなぁ。
そうか、ケーキだ!!
といっても、食べられるものでもないし。

早く寝たら、枕元にクリスマスプレゼント。。。
なんてないなぁ。
うちのは、会社に泊まりみたいだし。。

でも、今日は宅急便で、福袋のようなお荷物が届いたの。
たくさんいろんなものが入っていて、たのしいプレゼントでした。(^_^)
暖かそうなスリッパも入っていて。V(○⌒∇⌒○) ルンルン

残りすくない2008年だけど、無事に年を越せますように。
みんな、楽しいクリスマスを過ごせますように。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

咽頭がん患者の体験記 [口腔底がん]

2008.12.22
何となくあわただしく過ぎていく日々。
年末のあわただしさからか、気分が落ち着かない。
ふと、去年の今頃何をしていたのかと、思い返してしまった。
不思議なことに、思いだせない。
食が細くなっているから、栄養失調から記憶力も衰えたのかしら。

咽頭がん(口腔癌に場所がちかい)の癌体験記を見つけて読み行ってしまった。
http://nekokuma.hp.infoseek.co.jp/kuma/index.htm

やっぱり"ガン"の文字には、目が行ってしまう。
気にしないようにとおもうのだけれども、仕方のないことなのかも。
逃げても仕方ないし、心づもりだけはしておきたいなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

がんから始まる [口腔底がん]

2008.12.21

がんから始まる

がんから始まる

  • 作者: 岸本 葉子
  • 出版社/メーカー: 晶文社
  • 発売日: 2003/10/19
  • メディア: 単行本


癌のフォーラムとかに参加されたりして、活躍されている岸本さん。
一人暮らしの仲での発病。どれだけ心細かったことかと思う。でも、そんな面をみせずに、常に前向きに病気に向かいあっているところが勇気づけられます。
虫垂ガンからS字結腸への浸潤。。
悪いところを取ってしまえば、おしまいと思われがちだけど、その後のケアもとっても大事だと。
リンパ浮腫やむくみ、抗がん剤治療などあれば、薬の副作用など。。つらい治療は、続くなかで、どれだけ前向きに明るく取り組んでいけるか。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒロ、先にごめんね。―現役看護師が遺した壮絶ガン闘病記 [口腔底がん]

2008.12.21

ヒロ、先にごめんね。―現役看護師が遺した壮絶ガン闘病記 (ルネッサンスBOOKS)

ヒロ、先にごめんね。―現役看護師が遺した壮絶ガン闘病記 (ルネッサンスBOOKS)

  • 作者: 山下 久仁子
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎ルネッサンス
  • 発売日: 2005/09/02
  • メディア: 単行本




口腔癌の体験記がなかったのですが、探してようやく見つけました。
発症後、術後半年、1年の経過というのは、勝負どころと感じました。
がんばって生きなきゃなね。
せめて、後悔の人生を過ごしたいな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カマドウマ [口腔底がん]

2008.12.20
昨日、台所をかたずけていたらヒョンとはねるものが、よくみるとカマドウマのメス。
こんな時期に!? 部屋の中は暖かいからかなぁ。
でも、間違えてふんじゃったりしたらかわいそうだから、逃がしてあげようと捕まえようとしたら、
上手ににげちゃった。

そのあと、リビングでご対面して、またまたお逃げになられて。
今朝は、なんと寝室でご対面。
だんなに捕まえてもらって、リビングまできたら、またまた、脱走。

時々現れては、ピョンピョンと飛び跳ねて。。
家の中を楽しそうに、跳ねて遊んでいるみたいです。

カマドウマの放飼い状態(^^♪

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%9E%E3%83%89%E3%82%A6%E3%83%9E


最近疲れ気味かな。
年賀状やら、喜寿のお祝いの準備やらで、動いているからなぁ。
昼間テレビを見ながらうとうととしてしまったり。
朝起き上がりたくてもおきられなかったりと。

元気だしてがんばらなくっちゃね。まずは、しっかりと食べなきゃ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

食欲魔人 [口腔底がん]

2008.12.17
お米とか、パンとか、うどんとか、そばが食べられるようになるといいんだけどなぁ。

右側の歯がなんとかならないと、無理かな。と思うこのごろ。
ミキサー食で、なんとか食べられるものも増えてきたし。
てんぷら食べたいなって思ったら、掻き揚げ+うどんでガ~。。

でも、油ものは、以前ほど食べなくなってしまったので、
ちょっと油ぽいものを食べると、胃がもたれる~。

胃薬とか飲んでもいいのかなぁ??
今度聞いてこよーっと。

食欲魔人が、なにやらうろうろ。。
私      「どうしたの?」
食欲魔人 「おなかがすいた。。」
私      「さっき、もう苦しいって言うほど食べたのに??」
食欲魔人 「甘いものが食べたい。」
私      「チョコレートがあるよ。(さっき、かーちゃんのおやつ用のバームクーヘン食べたのに。。)」
食欲魔人 「わかった!!! お肉が食べたいんだ~。」
私      「はぁ?? やっぱり食欲魔人は、食欲魔人だぁ~。食費がたらないよ~。。」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お友達と外食 [口腔底がん]

2008.12.10
友達がひきこもりがちの私を連れ出してくれて、ランチに。
私が食べられるようにと豆腐料理のお店を探してくれて。
豆腐ハンバーグに豆腐シュウマイと一品づつ頼んでみました。
友達も気を使ってくれて、食べられそうなやっこや、ゆばさしや、茶碗蒸しを分けてくれました。
外で食べると、なんとか食べなきゃという気持ちが働いて、がんばって食べてしまった。
あとで、口の中が痛くなったけど。

そのあと、ウィンドウショッピング。
ポップコーンの大袋に、スープの缶詰、コーヒーと買い物をした。
ついつい食欲魔人の好きそうなものを選んでしまうんだよね~。

楽しい一日をありがとう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

PET検査の結果 [口腔底がん]

2008.12.05
出たぞー。

前回引っかかった、乳腺の箇所も、卵巣の奇形種もなくなっていた。。
(奇形種もなくなるものなの??と思いつつも)
結果を先生と一緒にみると、前回黄色くなっていたところが、なくなっている~。
やったー。。
(一応婦人科の診察は、来年2月に予約してあるけど)

次は、また半年後。
あと半年は油断できないけど、とりあえずは、よかったねと先生に言われた。

薬は、まだ、続けないといけないらしい。
がっがんばって食べなきゃ。。

口腔底のマウスピースを作ってもらっているんだけれど、なかなかあわなくって、
舌の動きを抑えないように、口腔底部をふさぐというのがむずかしいらしくて。
どこかがあたって、口腔底部がまっかになってしまったり。
うまく調整できるといいなぁ。

帰りに病院の裏庭を散策してきました。
前に歩いたときは、新緑の季節だったのに、色鮮やかな黄色になっていました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

期外収縮の減薬 [口腔底がん]

2008.12.04
期外収縮で、薬を飲んでいたんだけど、
このところ調子がいいので、減薬してみようかとなりました。
症状が頻発するようなら、元に戻すから次回の診察まで待たないできてね。
というわけで、毎回飲む薬が1錠へりました。

もともと、期外収縮は神経系の影響が大きいからと先生が。
今、仕事をお休みしていて、
息子には、「前みたいにびりびりしていなくって、ほにょとしている」と言われました。と。

ほにょってどういう状態なんだろうなぁ。。。

てきぱきとしていない。イライラしていない。がみがみしていない。
子どもからみたら、そんな感じなのかな。
まさか、魂の抜け殻みたいに思われていたりして。。

おいおい、まだ、両足あるぞ。今年は、いじめまくった足だけど。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

岸本洋子 [ひとりごと]

2008.12.4

40前後、まだ美人?―若くなくても、いいじゃない (文春文庫) 岸本さんもがんだったんだなぁ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

PET検査 [口腔底がん]

2008.12.02
二度めのPET検査。
前回のPET検査では、口腔底がんはひっかからなかったんだけどね。
今回は、どうだろう。
乳房と子宮に良性とはいえ、コメントついちゃったからなぁ。
今日は検査の日。
検査前5時間は、食事制限。
なので、朝食を取らずに、12時半の予約へと向かいました。
行きの電車の中は、寒くて縮こまっていました。

12時半から造影剤を注入して、1時間の安静後、画像撮影に約1時間。
終わったら15時近く。
一日近く何も食べていないんだぁ。
(水分は取ってよかったので、お茶とお水でおなかを膨らせていました)

帰り途中でコーヒーとチーズケーキを食べ、電車に乗ると、
食べたものが熱量となって、汗だくだく。
びっくり。
すごいね、食べ物のカロリーって。やっぱり口から食べなきゃだめだね。

ダイエットって、本当はすごく危険な行為のように思えてきた。
よく動いて、バランスよく食べてというのが、一番のダイエット方法だね。
若い子がダイエットで食べない。。っていうけど、体をいじめているようなものだ。
メタボでダイエットしている人も、ちゃんと考えて食べようね~。

帰ってきて体重計に乗ってみると、また46を下回ってしまった。
食事の重要性を再認識しつつ、
これはしっかりと食べなきゃと夕飯を2回に分けて食べたよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

師走 [ひとりごと]

2008.12.01
なんかいつのまにか、師走です。
年賀状の準備をしなきゃなぁ。
来年は丑年。牛の絵をダウンロードできるところがどこかにないかなぁ。。と思っていたら
使っているソフトのホームページにあった。

土鈴ーーーー振るとなるをもじって 福となる のだそうだ。
寿になるとか、健康になるとか、げんをかついでいるのだそうだ。

私の来年はどうなるのかなぁ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Σ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン! [口腔底がん]

2008.12.01
鏡のせいか、毛がなくなっているところ発見。。。
ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック

歯もなくなり、毛もなくなると、入れ歯とかつらかぁ。。。。
これ以上毛がなくならないことを祈りつつ。。。
病気を治すほうが先だものね~。

人間、外見じゃなくて中身が大事ですものね~。

で、明日は、PET/CT検査を受けてきまーす。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寒くなったね [口腔底がん]

2008.11.29
私の手術の傷跡は、右耳のしたから、あごの付け根にそってと、右肩の鎖骨にそってあるのだけれども、
不思議なことに、冷気に当たると右耳のみみたぶが千切れるように痛む。
で、耳も覆ってくれるようなティーンエンジャーがかぶるような毛糸の帽子を買ってみた。
これで、耳が痛くなくなるといいなぁ。

本当に人間の体って不思議。
どこがどう神経がつながっているんだか。。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヨード造影CT検査 [口腔底がん]

2008.11.27
術後半年たったので、全身検査としてヨード造影CT検査を受けた。

検査は、無事に終わりました。
鼻血がとまらないので、鼻孔の造影もしてくださったそうで、
8月に撮った画像と比較しても、異常はなく、問題なし。
ということで、再発はありませんでした。

つぎは、PET検査です。
12月の初めを予定しています。
胸の石灰化しているものと、奇形種のその後が気になりますが。。
特に主たる症状も出ていないので、大丈夫かなって。

口底部のくぼみをおぎなう、歯のついていない入れ歯みたいな装具を
作ってみることになりました。
うまくいくといいなぁ。と思っています。
とうとう45.8まで減ってしまいました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久和ひとみ 絶筆―子宮がん闘病116日の日記 [口腔底がん]

2008.11.25

久和ひとみ 絶筆―子宮がん闘病116日の日記

久和ひとみ 絶筆―子宮がん闘病116日の日記

  • 作者: 久和 ひとみ
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2001/09
  • メディア: 単行本



TBSのニュースの森に出ていたころから、
お天気アナウンサーの森田さんとの掛け合いとか、面白くて、大好きだった。
訃報を聞いた時には、本当にびっくりした。
つい最近までテレビでみていたし、そんな病気だったなんて、知らなかったから。
病気を告知され、何を思い、何を感じたのか。。
回復していたら、今の社会をどんな風に、報じていたのか、本当に残念だ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小旅行 [ひとりごと]

2008.11.24
八ヶ岳の貸し別荘へ。
貸し別荘地なので、フロントがあり、フロントの近くにあるモニュメント。(3枚目)
天気も良くて、一緒に宿泊した友人が天体望遠鏡をもちだしてくれて、星がとってもきれいだった。
でも、朝晩はとても冷え込みました。
別荘の中はとても暖かでした。
私の食事を気づかってくれてカレーを友人がつくってくれました。
レトルトのおかゆを持ち込んでいたので、お粥カレーを食べました。
普通米が食べられるようになれば、食事の不自由さもだいぶなくなると思うのだけれども。
まだ、おかゆのようなドロドロとしたものしか食べられません。

MMAimoni001.jpgMMAimoni002.jpgMMAimoni016.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

余命1ヶ月の花嫁 [口腔底がん]

2008.11.19

余命1ヶ月の花嫁

余命1ヶ月の花嫁

  • 作者: TBS「イブニング5」
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2007/12/13
  • メディア: 単行本



手帳に書いたメモを見ないと、今日は何がある日だか分らなくなってきたぞ。
栄養失調?? やばいぞ。しっかりしなきゃ。

図書館の新刊書コーナーで見つけました。
テレビでドラマにもなっていたし、ガン撲滅週間のキャンペーンでも取り上げられていました。
再発ガンでなくなった千恵さん。
再発ガンっていったいどんな風になるのか、こわごわと読んでみました。
千恵さんの最後まで、生きる。姿勢が感じられる内容でした。
がんが身近でない人は、また別の感想を持つのではないかなぁと思ったけど。
太郎さんの愛情、家族の支えなどに感動しちゃうのかな。
いろんな人に読んでもらいたいなと思いました。
私は、最後までがんばる姿勢を見習わなきゃと強く思いました。

最近、「がん」という文字に目が行ってしまう。
がんになった人は、普通の人より敏感になってしまうものなのかもしれないね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

46才と4か月 [口腔底がん]

2008.11.17
まだ、生きています。
でも、生きているっていうのかなぁ。(気持ちが沈みぎみかな)
仕事もできず、ちょっとがんばって家事をしただけで、フラフラとなってしまうし。
なんだか、空気みたいに存在感がなくなってしまったみたい。

体重減少中。46.0
どこまで減っちゃうのかな。
これ以上減らないようにしないと、抗がん剤の薬も飲めなくなっちゃう。
がんばって食べよう。。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

風邪? [口腔底がん]

2008.11.15
ここのところ、薬の副作用か、はたまた、風邪なのか、調子がよくないよ。
だるい。だるい。
鼻水が止まらない。(食欲魔人と大河童が風邪引いていたものなぁ)
風邪引いたかな? 花粉症かな?

叔母の具合が悪いのも心配。心臓に水がたまってしまったとか。
安静にして、利尿剤を飲んで様子をみているけど、
私の不整脈と同じように、気持ち悪いのが続いているみたい。

気持ち悪いのに自分の食べるもの、家族の食べるものつくらなきゃならないのって、しんどい。

朝起きると、気持ちが悪い。
あと、2週間で休薬期間になるから、それまでの辛抱。
血液検査の数値はわるくないから。

そうしたら、ヨードの造影CTだ。検査結果に異常がないといいな。
それから、PET検査。転移が見つからなければいいな。

それでも、今朝は、少しいいかも。
かぼちゃのポタージュスープを食してみよう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NOVAうさぎのエイゴ de DIARY BOOK [ひとりごと]

2008.11.14

NOVAうさぎのエイゴ de DIARY BOOK

NOVAうさぎのエイゴ de DIARY BOOK

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2003/06/25
  • メディア: 単行本



ただなんとなく過ごしている日が続いているような気がして。
病後なんだから、無理しないでと言われるけれども、
じっとしていられないたちのため、何かをしようと、図書館で借りてきた。

よし! 英語で日記を書いてみるぞと思ってはみても、やはりなかなかできないねぇ~。

それでも、一冊本を読みあげたという満足感を味わえました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おかあさんががんになっちゃった [口腔底がん]

2008.11.6

おかあさんががんになっちゃった

おかあさんががんになっちゃった

  • 作者: 藤原すず
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2008/06/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


がんをわずらい、手術をしたあと、
子どもの様子が変だった。

きっと、子どもながらにも、不安・心配・恐怖と闘っていたのだと思う。

子どもの気持ちが少しでも理解できればと、この本を読んでみた。

家族皆が、母の病を冷静に受け止めて、
力を合わせて、看病をして、大変ながらも
笑いを忘れないように努力しているところは、
頭が下がる思いである。
がん本人より、周りの心労の方が大変かもしれない。と思った。

担当医師の寝ぐせの秘密は、わからなかったけど
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

文化の日 [ひとりごと]

2008.11.3
町内会でも、日ごろの作品の展示会や、芸能発表会がありました。

私は、展示会を見に行ってきました。
押し花で作成した絵。ちゃんと額に入っているのだけれども、
押し花の色が変わらないように、特殊な表装をするそうです。
体験コーナーがあって、しおりを作成させてもらいました。
ラミネートコーティングして、密閉するので押し花の色がかわらないそうです。

そのあと、書道の展示コーナーへ。
コースターに書きしたためた作品を無料配布していたので、
いただいてきました。

書道コーナーの横では、篆刻のコーナーがありました。
申し込みしておくと、後日届けてくれるとのこと。
ほとんど衝動買いモードで、申し込んでしまいました。

ちょっと楽しい文化の日でした。
081103-212352.jpg
081103-212556.jpg
081103-212434.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

体育祭 [ひとりごと]

2008.10.31
子どもの学校は、新設校のためグラウンドができたのがこの秋。
工事の進行が予定より遅れてしまって、半年延びてしまった。
今年卒業する生徒達は、グラウンドを使用することもなく卒業となってしまうのかと。。

でも、工事が間に合って、体育祭の開催となった。
(よかったね)
一般公開はしない、こじんまりとした体育祭だったけれども、
(保護者もあまり見に来ていなかった)
広報委員の特権??で、取材に行ってきた。
ムカデ競走・クラス対抗リレー、チーム対抗リレー、大縄跳び、綱引きと単純な種目だったけど、
真剣に取り組んでいる子どもらの顔をみていたら、
元気を分けてもらえた気がした。
(でも、帰ってきたら、一日の取材だったので疲れて果ててそのまま意識を失ってしまいました)

広報の方では、雨で体育祭ができなかったときの予備の原稿づくりとかもあって、
結構大変だったけど、体育祭が開催できてホッとした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

予防接種 [口腔底がん]

2008.10,30
免疫力が落ちているので、インフルエンザの予防接種を受けておいてね~。と、
口腔外科の先生にいわれました。

で、今日、循環器クリニックに行ったときに、
「予防接種は、11月からですか?」と聞くと、
「もう、実施していますよ。はい、これ申込書です。」と、、

心の準備もなく、渡された申込書を「今日はまだいいです」とことわれず、
どうせ、接種するのだから、まあいいか(B型思考発揮) と。

今年に入ってからの手術も怪我も全部知っている循環器の先生が、
術後も特に変調がないなら、していいよって。

注射するので、上着を脱いで、片そで脱げる体勢で待っていたら、
そでめくるだけで大丈夫よ。と看護婦さん。
注射器もすごく細くて、針も短くて細くて。。。ぜんぜん痛くなかった。
皮下注射じゃなくって、なんとかって言っていたけど、わすれちゃった。
注射したあとも、もまなくていいの。びっくり!

去年は、注射したとき痛かったけど。。。というと、
あー、こっちの太い針を使ったのかも知れないね。
えっ?えっ?えっ? そうなんだぁ。

医療器具も進歩していますね。

痛くない予防接種ご希望の方は、ちょっと先生に相談してみるといいかもね。
なるべく細い針でって。。

接種した当日もお風呂に入っていいんだってさぁ~。またまた、びっくり!!

46.8
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の30件 | -